7月14日(火)ISD個性心理学流 子育てセミナーを開催しました。

【ISD個性心理学とは…】
生年月日から10万人以上の「性格」「思考」「行動」の統計、分析、検証を繰り返して、構築された学問です。
「自分を知る」「相手を知る」「個性を生かす」ためのもので、コミュニケーション(人間関係)(人材教育)の悩みに寄り添います。

講師:水野将寛 (ISD個性心理学マスターインストラクター)

[講師プロフィール]
 2店舗のカフェを15年に渡って経営された、元カフェオーナー。
 現在は、ISD個性心理学協会の支部長・カリキュラム委員長として講演会や講座を開催。
[活動内容]
 ●一般社団法人SEED 理事長
●子育てカウンセラー協会 支部長
●ZOOMコンサルタント
●就活支援スペースの運営サポート

セミナーの様子

10名以上の方にご参加いただきました。
半分は子育て中のお母さん、半分は男性の経営者さんでした。

個性の3分類でわけて、席に座っていただいたところ、
近い席の方と同じような個性の傾向があるようです。

また、子育てや職場のコミュニケーションなどで、感じるイライラや違和感など、 水野先生の話す事例にうなずく方がたくさんいました。
相手の個性がわかれば、その個性に合わせてどうやって声をかけたらいいか、 効果的なほめ方や叱り方などがみえてきます。
具体例が多くて、とてもわかりやすいセミナーでした。

参加者からいただいたご感想の一部をご紹介します。

【ご感想 一部抜粋】
・家族の個性を知り、「あ‼なるほど」と思えることがたくさんあった。今日から実践していきます。
・自分と相手の違いを受け入れると、コミュニケーションがスムーズになることを学び、さらに学びたいと思いました。
・より自分を知りたくなったし、家族の分も深く知りたくなった
・子どもが2人いて、全然性格が違うことにしっくりきた。それぞれ合った対応をしていきたいです。

ご参加いただきありがとうございました。

隊長 高山菜々子